最後のVERBLOG。

2018.02.13 Tuesday
0


    2018年2月12日、建国記念日の振替休日の月曜日、友引、午後8時、大切な家族、仲間に見守られ無事営業を終了しました。
    BLACK MONSTERのスタッフ時代から約20年、自営業主になってから16年5ヶ月と12日、長いようで短かったな...。

    昨年末に閉店を告知してからの約1ヶ月半、本当に毎日、大勢の皆さんにご来店して頂き、また、プレゼントまで頂き本当にありがとうございました。
    沢山の身に余るお言葉を頂き、何度泣きそうになるのを我慢したことか。
    最終日も泣かないつもりでいたけど、最後は込み上げてくるものを我慢出来ませんでした。

    26歳の時、ただやりたい!仕事するなら好きな仕事をしたい!社会に迎合しなくない!という若い考えだけでスタートを切りました。
    なぜ登米で?登米では無理だよ。と何人に言われたことか・・・(笑)
    この土地でやる事に意義があって、市外や県外から足を運んでもらえるようなお店にするんだと。
    そして、ここから色々発信していき、人が集まり、何かが生まれ、無理だと言った人達をあっと言わせてやるんだと。

    決して簡単な事ではありませんでしたし、僕一人でも無理でしたが、応援してくれる方々や、志を同じくする地域の自営業主の方々の支えもあり、いろんな事にチャレンジさせて頂いことは大きな財産になり、この1ヶ月半、それが間違いじゃなかったという答えを足を運んで頂いた皆さんに教えてもらえました。

    やり切りました。

    「服を買う」という事だけであれば、様々な購入方法やお店がある現在。
    「それだけじゃない」という事を信じて実店舗にはこだわってきたつもりです。
    悔いや未練は全くありませんが、「またね!」と言って皆さんを見送る場所がない事に、ただただ淋しさだけが残ります。

    何を書いても感謝の気持ちを伝えるのには足りませんが、お店を通して出会えた皆さんは、僕にとっては一生の宝だと思っています。

    そして、最後に一つだけお願いがあります。

    今、気に入っているお店、これから出会う大切なお店を大事にしてあげて下さい。
    少しでも多く足を運び、少しでもいいから購入して下さい。
    様々な購入方法や、経済的理由があるとは思いますが、皆さんのその一票がお店を支えています。

    特に当店が扱っていたようなファッションアパレルは、決してコスパが良いわけではないです。
    それは、「無駄」と言われるものかも知れません。
    ファッション以外にも、音楽も遊びも趣味も言ってしまえば全部「無駄」かもしれません。
    でも、「無駄」なものから今まで沢山のものが生まれてきたのも事実です。
    そこから人生を豊かにしてくれる何かを見つけて頂ければ幸いです。

    皆さんとどこかでまた会えるのを楽しみに、次のステージも頑張ります!
    ありがとうございました!



    P.S. いつも支えてくれた妻、元気を与えてくれた子どもたち、そして、陰ながら応援してくれた両親に、ありがとう。














    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    NEW ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    COMMENT

    SEARCH