Thermal & 7inc. VINYL

2014.11.28 Friday
0
    今日はVERB STORE的冬のマストアイテムと、激プッシュ7インチレコードをご紹介します!

    インナーウエアは様々ありますが、僕は昔からコレ!と決めております!

    【INDERA MILLS|インデラミルズ 】

    インデラミルズ社は、フランシス・ヘンリーフリースがウィンストンセーラム(1914年のノースカロライナ)に設立。当初は下着衣類を専門としていましたが、時間とともにその製品提供を洗練させ、現在は主に冬物の製品を取り扱っています。中でもサーマルアンダーウエアは、アメリカにおいてトップクラスの供給元であり、その高い品質とリーズナブルな価格が多くの支持を集めています。

    そしてVERB STOREで毎年この時期に展開しているのが”後染めロングスリーブサーマル アンダーウェア" !!

    後染め独特の色合いと、洗いをかけている為、購入後お洗濯で縮む心配もなくオススメです!
    何色かあっても重宝しますので、ぜひ!





    カラーはアイボリー、ネイビー、グレー、レッドの4色をセレクトしております!

    そして、個人的にも楽しみにしていた7インチレコードも入荷です!

    【7" VINYL】HIKARU MEETS KENICHI YANAI - NANMIN



    同レーベルからミックスCDをリリースしたDJ Hikaruと、同レーベル主宰の箭内健一による共作曲"nanmin"が、フォーマット、ミックスも新たに一般発売されました!

    那覇市にある海水浴場【波の上ビーチ】の通称を曲名に冠した"nanmin"(A面)は、JET SETのノベルティ企画の非売品フレキシ・ディスク用に制作されたオリジナルを元に、ミックス段階から再調整を行い、よりクリアな音質となったリマスタリング・バージョン。アルペジオ・ギターや女性コーラスのフレーズが、優しく馴染んだメロウなバレアリック・チューンとなっています。カップリングの"GUAVA in ZION"(B面)は今回が初出。ルーツ調の曲名からも窺える通り、照りつける太陽と優しい浜風を思わせるダビーでリラクシンなナンバーです。ベース・ラインは犬式の元メンバーの石黒祥司(Gropas)担当しています。

    【7" VINYL】ESPECIA - GUSTO (7" VINYL SAMPLER)



    レイドバック・アーバン・ファンクをクレバーにビルドアップしたサウンドと、特異な切り口を見せる一風変わった活動スタンスで明らかに異彩を放ちながらも、メンバー6人の輝く個性と成長著しいパフォーマンスとの相乗効果で着実に支持層を拡大してきた大阪・堀江のガールズ・グループ“Especia”。



    2014年リリースのファースト・アルバムより初のアナログ盤が登場!!Schtein & Longerが手掛けるAサイドは、'80年代テープ・エディット・マナーで躍動するアッパーなディスコ・トラックに、アーバンな哀愁サックス・ソロが込み上げる、Especia史上でも屈指のダンス・チューン!!そして、マセラティ渚によるBサイドは、FMシンセが揺らめくセンチメンタルなアイドル・ポップ・ソングの曲調ながら、どこかヴェイパーウェイヴにも通じる時代不詳の違和感を醸し出したニッチかつハイセンスなEspeciaらしい最高のプロダクション。なんと両面ともに、アルバムとは尺の異なるアナログのみのエディット・バージョンになっています!



    よろしくどうぞ!

    明日も皆さんのご来店をお待ちしております!

    コメント
    わ〜噂のEspecia貼ってくれてありがとうございまーす。夜更かしした朝のけだるさ、つけっぱなしのテレビ、リピートする天気予報、この感じ知ってる〜。またお店伺いまーす!!
    dela@石巻様
    正直この7インチ出るまで分かりませんでしたが、80'S感とシティアーバンな楽曲にやられました〜!また遊びに来た時にでもお話しましょう!
    • VERB
    • 2014/11/30 12:02 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    NEW ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    COMMENT

    SEARCH