3rd delivery of "BAL" & "Lemon&Soda Joint Works"2nd Collection.

2014.03.03 Monday
0
    もう0時をとっくに回っていますので、本日3月3日(雛祭り)のBLOGを書かせていただきます。
    現在午前2:40。
    バリバリ仕事しすぎて、目が冴えていますので、このままBLOG書きますよ!

    さて、本日は"BAL"、FUCK OFFシリーズの"Lemon&Soda Joint Works"より新作が入荷しております!

    それでは早速紹介しますね!

    【BAL】CHECKERED BD SHIRT(INDIGO)



    オリジナルのチェッカー柄を、ジャガードで編み立てたシャンブレー生地のボタンダウン!
    パッチワークではなく、編み立てが新鮮です!

    【BAL】PAISLEY ANORAK SHIRT(GREEN)



    昨シーズンより登場の”ANORAK SHIRT”。好きすぎて、僕は昨シーズンは2型購入しました!
    今期はビエラ地のペイズリー柄を採用したバーションがまずは入荷です!

    【BAL】C5 TAPERD JEAN-9分丈-(INDIGO)



    お待たせしておりましたC5 TAPERD JEANが入荷です!
    春夏ですので、9分丈の方をセレクトしております!

    【BAL】C5 TAPERD JEAN-9分丈-(WHITE)



    同じくC5 TAPERD JEANのホワイトデニム!
    こちらも9分丈をセレクト!
    僕はフルレングスのホワイトデニムを持っていますが、今まさにまたヘビーローテーションで履いています!
    ホワイトデニム、季節的にもおすすめです!

    ここからは"Lemon&Soda Joint Works"2nd Collection.の1st of Deliveryをご紹介!

    その前にLemon&Soda Joint Worksのレーベルの由来をおさらいしましょう!

    【LEMON & SODA JOINT WORKS】
    ETHOSの前身であるSpace bugにて展開していた"FUCK OFF"と書かれたモノグラムテキスタイルを復刻。
    同世代で交流のあったBALをパートナーにレーベルとして"LEMON & SODA JOINT WORKS"を2013年に立ち上げる。
    東京は下町の飲み屋でレモンサワー片手に企画を進行したことが名前の由来に。常にANTIな考え方を持ち、反抗心、挑戦する勇気は幾つになっても持っていたい、そんなアティチュードからの"FUCK OFF"です。

    【Lemon&Soda Joint Works】F/O THIN HANDLE TOTE BAG by FABRIC(RED)



    1st Collectionのトートバックも瞬く間に完売しましたが、今回の型も男女問わず使用していただけるコットンキャンバス素材をPVC加工を施して、一枚仕立てでも強度と撥水性を両立させたトートバックです!

    【Lemon&Soda Joint Works】F/O SILICONE COASTER(RED)





    シリコン製のコースターは2個セット仕様で、パッケージはブリスターパック入りでトイっぽい作りも魅力!
    とてもしっかりとした作りのコースターですよ!

    【Lemon&Soda Joint Works】F/O SILICONE COASTER(BLACK)





    ブラックも!

    【Lemon&Soda Joint Works】F/O LIGHTER by BIC



    フランスで設立されたBICはボールペンからスタートし、70年代に火炎調節機能を世界で初めて開発、発売したブランド。世界で愛されるライターの定番中の定番!
    僕もライター買う時はBICと決めていますので、個人的にも嬉しいプロダクトです!
    ※VERB STOREライターもBICでしたよ!

    今週も入荷が絶えない週になりそうです!
    皆さんのご来店をお待ちしております!

    コメント
    ライターとコースターが欲しいんですがネット販売可能でしょうか⁇
    • 三浦 信悦
    • 2014/03/03 7:49 AM
    信悦くん>コメントありがとうございます!通販可能ですよ!
    すでにhttp://shop.verb-store.comに掲載しておりますので、そちらからご注文頂けると助かります。よろしくお願いします!
    • VERB
    • 2014/03/03 12:40 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    NEW ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    COMMENT

    SEARCH